"WebHubが動かない‼" カスタムまみれの貴方へ。

f:id:sattelle:20130713234021j:plain
皆さん、WebHub使ってますか?
今回はTweetbotとの便利な連携について
書くつもりでしたが、実は前回のFoxTubeとの連携の記事の後、ずっとURLリライトルールなどが死んだ状態になっておりまして、今回はその辺の顛末を"良くない例"として、お伝えしたいと思います。

カスタムする場合はエクスポートしておこう。

WebHubはスキン機能をはじめ、自分色にカスタムできるところが、魅力ですが、ブックマークやAddBlockルール、URLリライトルールはiTunes経由で、お使いのPCにエクスポートできます。後で後悔の無いよう、念のため、エクスポートしておきましょう。勿論マニュアルにもダウンロードの部分に記載されております。

PCを所有していない方、iTunes同期にイライラする方は. . . 、

Macや、最新のwindowsをお持ちの方は問題ないとおもいますが、私の場合、所有しているPCが寿命を迎えておりまして、URLリライトルールが、動作していないと気付いたとき、ホトホト困っておりました。
そこで、涙ながらに作者の@Wagyu298さんにHelpを乞うたのですが、
アプリを再インストールしなくても、元に戻す方法を教えて頂きました。 

URLリライトルールなどをディフォルトの状態に戻す方法。

1. まず、URLリライトルール、AddBlock        ルールなど、ディフォルトの状態に戻したいものをすべて消去します。
2. 次に、マニュアルのMiscのページを開きます。
f:id:sattelle:20130714060745j:plain
3.ページの下方のaddblock.xml、rewrite.xmlの赤フォントの部分はディフォルトファイルへのリンクになっているようなので、長押しでダウンロードします。
f:id:sattelle:20130714060321j:plain
4. ダウンロードマネージャー画面にて、ファイルをタップし、インポートを選べば完了です。
f:id:sattelle:20130714060249j:plain
コレで再インストールにて、すべて、いちから登録し直しというのは、避けられるかと思います。

まだ、動かん‼

しかし、私の場合、まだ、動きません。
どうやら、URLリライトルールだけでなく、広告もブロックできてない様子。
その時はURLバーをチェックしましょう。
f:id:sattelle:20130714062909j:plain
URLバーがシルバーになっている場合は、セーフモードの証拠。
速やかに設定アプリにて、セーフモードをOFFにしましょう。
こんな事に気付かないとは. . .。
ダメダメな私でした。
しかし、そんな私にも優しく対応してくださった、作者の@Wagyu298さんに感謝‼
いざという時のため、フォローしておきましょう‼
私のような困ったちゃんでも、サポートして頂けます。

webhubをまだ、手に入れられて無い方はこちらから‼


WebHub Browser (ウェブハブ・ブラウザ) 1.0.10(¥85)App
カテゴリ:ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Masanori Mikawa - Masanori Mikawa

全てのバージョンの評価: (27件の評価)
アプリをダウンロードする

広告を非表示にする