読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルで軽量!はてなリリースのニュースアプリ、Presso。

iPhoneアプリ

Presso使ってみた

f:id:sattelle:20140418223554j:plain
2014/4/18時点の記事です。

さてるです。
iPhoneアプリの「Gunosy」と「Reeder2」で日々のニュースを得ていました。
Gunosyの自動で興味のあるニュースを見つけてくれる機能は魅力がありましたが、動作やデザインにはかなりの不満があったので、この度、「はてな」よりリリースされたニュースアプリ、「Presso」に乗り換えることにしました。

本家の「はてなブックマーク」のサービス自体に、すでにニュースリーダーとしての要素があると思いますが、「Presso」はカテゴリの選択や、タグのフォローなどにより、さらにパーソナライズされたニュースが効率良く閲覧できます。

f:id:sattelle:20140419233701j:plain

本家の「はてなブックマーク」アプリと比べてみると、トップ画面からでも、ひとつひとつの記事の概要が分かりやすく、気になった記事に取り敢えずシンプルブックマークをしておいて、自宅PCのはてなブックマークサイトで、
じっくり「後で読む」ことが可能です。

◻️ イイ!と思ったところ

  • Gunosy」よりも、沢山のニュースをサクサク読めます。キャッシュを異様に貯め込んで、iPhoneの容量を圧迫することもありません。
  • デザインだけでなく、設定まわりもシンプルですぐに使い始めることができます。

◻️ 残念!なところ

  • 共有先として連携しているサービスはTwitterFacebookなど、ごく僅か。「Pocket」や「Readability」などの「後で読む」サービスに共有したい方にはちょっとツライかも。
  • 取り敢えずシンプルブックマークしておいた記事に後からタグ付けしたい時、いちいちアプリを切り替える必要があるのはメンドー。「はてなブログ」アプリのように、「はてなブックマーク」にワンタップで行き来が出来ると快適なのに。

◻️ あとがき

はてなリリースのニュースアプリ「Presso」は、シンプルなアプリタイトル、アイコンから受ける印象を裏切らない、iPhoneで快適にニュース記事を読むことを追求したアプリ。
ワクワクもドキドキもなく、
決して多機能とは言えませんが、余計なものが無いところがお気に入りです。
iOS7以降のフラットデザインが私の思考に影響を与えているのかな?