読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone用ブラウザWebHub クリップボードスキーム活用レシピ

2013/8/29時点の記事です。
f:id:sattelle:20130829194959j:plain

ブラウザ選び、重要ですよ‼

皆さんはブラウザをどうやって選びましたか?
ブラウザの役割は非常に重要。HTMLも、Javascriptも、CSSも、全てブラウザのための言語。ブラウザはネットの窓口であると共に、ネットそのものであるとも言えます。
私は大事なブラウザに、日本人がiPhoneユーザーの為に開発したこのWebHubを選んで正解だったと思っています。
それだけ、作者の@wagyu298のサポートは絶大なんです。

アップデートでクリップボードの内容を連携先のアプリに渡せるようになりました。

以前、iPhoneアプリ速リマインダーにコールバックスキームが実装された際、WebHubとの連携を記事にしたことがありました。

記事内容は、
速リマインダーとIFTTTのサービスを利用して、WebHubでブラウジング中にネット上で使えそうなjavascriptsや、HTMLソースを見つけたら、即コピーしてEvernoteにバックアップし、コールバックでまたWeBHubに戻ってまたブラウジングを続ける。(長文でゴメンなさい。)
というものですが、
WebHubには当時、ランチャーアプリのSeeqの“_Q_”のように、クリップボードの内容を渡す変数がなかったため、
  • Seeqに“_Q_”を使って速リマインダーのコールバックスキームを追加。
  • SeeqにWebHubコールバックをディフォルトブラウザに設定。
以上を前準備としてやっておかなくてはならないのが、不満でした。
そこで、作者の@wagyu298さんにTwitterにてご相談させて貰ったという訳です。
そして今回、実装された変数の“${escapedPasteborad}”を使用した結果、一連の流れは、
  1. WebHubでブラウジング中、役立ちそうなツールを発見‼
  2. コピーして、速リマインダーへのSend To ブックマークをタップ‼
  3. 速リマインダーが立ち上がるとすでに入力部分にツールが貼り付け済みなので、リマインダーに送信ボタンをポチっ‼
  4. Webhubに戻り、ブラウジングを継続。
ここまでの流れ、約7秒で完了します。

後は自動サービスのIFTTTのiOSリマインダーとEvernoteのレシピを利用して、知らぬ間に、Evernoteにバックアップノートが出来ているという感じ。
*速リマインダーアプリ、IFTTTアプリ、Evernoteアカウントが必要です。

一連のながれを動画で確認してみましょう‼

BGMが一回りする前に終わってしまいます。速リマインダー本当に速い‼
*動画のアップには
xRecで撮った動画をYouTubeにアップしてブログに載せる方法。 | sumirexxx

を参考にさせて頂きました。分かりやすい‼

私はこのWebHubバックアップを使ってブログの“@wagyu298”といった文字リンクや、アプリのダウンロードボタンなど、全てEvernoteにログっています。流用したり、カスタムしたりするのに便利ですよ‼

*WebHubに登録するSend To ブックマークです。

quickreminder:///?cb=webhub:&t=${escapedPasteboard}

クリップボードの内容を他のアプリに渡せるようになったことで、連携の幅が一段と広がりました。他にも色々出来そうですね。ユーザーの皆さま、良いアイデアがあったら是非、作者の@wagyu298さんに一報を。きっと、このブラウザはもっと良くなって行きますよ。

*関連アプリのダウンロードはこちらからどうぞ‼

WebHub Browser (ウェブハブ・ブラウザ) 1.0.10(¥85)App
カテゴリ:ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Masanori Mikawa - Masanori Mikawa

全てのバージョンの評価: (27件の評価)
アプリをダウンロードする

速Reminder 1.2.1(¥85)App
カテゴリ:ビジネス, 仕事効率化
販売元: Shohei Fukui - SHOHEI FUKUI

全てのバージョンの評価: (16件の評価)
アプリをダウンロードする

Evernote 5.4.3(無料)App
カテゴリ:仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Evernote - Evernote

全てのバージョンの評価: (39,977件の評価) + iPhone/iPadの両方に対応
アプリをダウンロードする